ホーム > スポーツ外傷

スポーツ外傷

スポーツ外傷について

スポーツ時のケガは競技によって特徴があり、通常の転倒等で受けるケガとは治療内容、リハビリ内容が異なります。ケガをした際には専門家に診てもらうことで早期復帰につながります。

また突発的なケガのみでなく、同じスポーツを続けていると繰り返しの負荷が、腱、靭帯またはその付着部、関節軟骨をはじめとする関節構成体、骨組織などに加わるので、組織やその周囲に炎症が生じたり、組織自体の変性や破綻をきたします。
特に、成長期はオスグッド病、ジャンパー膝、シンスプリントを起こしやすい時期です。

現在、痛みがなくても定期的に日頃のケアを行うことで身体の維持、パフォーマンスアップ、記録向上につなげることもできます。当院では専門のスタッフがご対応させて頂きます。