スタッフブログ

2015年1月10日 土曜日

寝正月だった方必見!

明けましておめでとうございます。

今年も、全身全霊で皆さまの「こうなりたい!」を実現できるよう、誠心誠意頑張っていきます!!


年末に一週間ほどお休みを頂いて、こんな場所に行ってきました。



フィンランド北部にあるレヴィという町のスキー場です。


この写真を撮ったとき、温度計は-26度を示していました。

素手でカメラを操作していると、数秒でヒリヒリ痛くなってくる温度です。


そんな寒い中に五日間いて、自分が感じたこと。
それは「お腹がすく」ことでした。

スキーをして身体を動かした日は当然として、飛行機やバスだけでほとんど身体を動かしていない日も、日本にいるとき以上に「お腹がすく」のです。

そして、毎日お腹いっぱいになるまで食べていました。

日本と違い、食事はサーモンやトナカイ肉、ハムやチーズなどが中心です。


帰りの飛行機の中までたらふく食べさせられ(笑)、てっきり太ったものと思っていました。


しかし、日本へ帰ってから乗った体重計の値は、出かける前より低い値を示していました。



気温が低いとき、体温を維持するために身体はたくさんのエネルギーを燃やそうとします。

たくさんのエネルギーを燃やそうとする、つまり基礎代謝が増えます。


基礎代謝が増えるとどうなるか。そう!痩せやすくなるんです✨

実は冬場こそダイエットのチャンスなのです!!


そしてもう一つ、目を背けてはならないこと。

基礎代謝が増えると、身体はたくさんのエネルギーを必要とします。

、、、、、はい。食欲が増えます。


まとめると冬場は、

『太りやすく、痩せやすい季節』です。


ダイエットをしたい方!今がチャンスですよ!

保利


追伸

当院トレーナーの石田曰く、「コアトレ」のお腹に対する効果がハンパないそうです。

乞うご期待!

投稿者 ウェルネスあざみの整骨院